奈良県の方を対象に受付中!

農地・遊休地の管理/整備に関するお悩み解決いたします。煩わしい草刈を一括請負、さらに分かりやすい定価制で安心。お気軽に無料見積りからお申し込みください!

新時代の新選組【誕生秘話】

自然の力が障害を癒やす

iLife工房東生駒(障害者さんが働く作業所)では、
障害者さんの才能・やりがい・モチベーションを重視した仕事創りを行っており
農業もある障害者さんの「私、農業がやりたい!」という声からスタートしました。

実は、精神疾患(障害)には
植物の「癒し」の力を科学的に応用した「グリーンセラピー」が効果がある、と言われており

『収入』と『症状改善』

の良いところ取りができる、と考えて
すぐに「iLife農園」を開始しました。

1年やったが、挫折

当然ですが、我々には福祉の知識はあっても農業の知識がありません。

その解決策として
生駒市近隣で農業を営む「ワイモ 松本さん」に農業指導を依頼し、
約200坪の土地で「売れる野菜」を栽培開始しました。

しかし、

  • よっこいしょ、と休憩する時に苗の上に座ってしまう
  • 雑草だと思って作物を引っこ抜く
  • 体調不良で水やりに行けない

など、様々な課題の前に「売れる品質の野菜」を栽培することはできませんでした。

松本さんに
「後、2〜3年は作業の習熟にかかる」

と言われ、「工賃を払えない状況が2〜3年続くのは厳しすぎる」と考え
農作物の生産は断念することになりました。

 

障害者の平均月給は約16000円

障害者さん達は農業活動を非常に楽しくやられており、
充実感を得られる体験になったようです。

グリーンセラピーの効果もあり、
イキイキしているのが明らかに感じられました。

しかし…工賃は「0円」です。

それでなくても、障害者の月給は非常に少なく
全国平均16000円と言われています。
(厚生労働省のB型作業所平均)

 

充実感、イキイキワクワク・・・だが、収入は無し。

このジレンマに悩まされました。

 

たまたまの草刈り依頼で転機が訪れる

農業をしているということで、
たまたま草刈りの依頼を農家さんから頂きました。

全く知らなかったのですが、
草刈りの相場は想像以上に高く
1坪500円もするそうです。

大きな農地を持つ農家さんは、坪数が大きいため
金額も高くなりがちで非常に困っていたそうです。

ワイモ松本さんの指導を受けながら
草刈り作業を実施した所

  • 農業と一緒で「草刈り」も楽しい♪という声があがり
  • 農作物生産よりは圧倒的に作業がやりやすく
  • そして安くサービスを提供しても、
    障害者にとっては高額な工賃!

と、障害者さんの仕事として
草刈りはベストマッチすることが分かりました。

 

新しい農福連携を創る『草刈り新選組』

農福連携とは、障害者さんが農業分野で活躍することを通じ、
自信や生きがいを持って社会参画を実現していく取組です。

農福連携の取り組みが進むことで、
障害者や高齢者、生活困窮者の働き口を創出できるとともに、
農業分野では高齢化による後継者・働き手不足の問題を解消できると期待されております。

しかしながら、農作物の生産は、現役農家の方や農業学校で学ばれた方でも難しいのが現実で
我々が1年やってダメだったように、
実は農福連携の成功率は高くはありません。

また、農福連携というと「農作物生産」のみがクローズアップされておりますが、
果たして「農作物生産」のみが農福連携でしょうか?

 

たまたまの草刈りで気付かされましたが、
『草刈り』も立派な農業の一環です。

そして、農家の方と連携することで
農家が求める草刈りの品質を確保することができます。

  • 障害者にとっても嬉しい
  • 農家にとっとても嬉しい

 

そんなWinWinなサービスが
古都奈良で新しい農福連携の形で始まっています。

品質についてはご安心下さい。

草刈り新選組をどうぞ、宜しくお願い致します。

 

Copyright© 草刈り新選組 , 2020 All Rights Reserved.